中古車は購入時にしっかり備品があるか確認しましょう

以前中古車センターで中古車を購入したのですが、この車はスペアキーがありませんと言われました。

 

その時はどうせ自分しか乗らないし、スペアキーなんて関係ないと思ってそのまま購入したのです。

 

しかしその後結婚し、妻とこの車を共有する事になりました。こうなると必然的にスペアキーが必要となり、近所のホームセンターにスペアキーを作ってもらいに行きました。

 

するとお店の人は目を丸くして「この車のスペアキーは作れません」と言うのです。

 

理由を聞くと、私の車にはイモビライザーという盗難防止装置が付いており、ディーラーでないとスペアキーは作れないとの事でした。
しかも数週間はかかるだろうと言われてテンション下がりまくりです。

 

 

仕方なくディーラーに行ってみると、「この車のスペアキーは4万円程かかります」とあっさり言われてびっくりです。外車や高級車ならともかく、ごく普通の国産車です。1つあるキーをしげしげと見ても、どうしても数万円もするとは思えません。

 

 

しかし鍵の中にご丁寧に電子チップが埋め込んであるとの事で、ディーラー側はどうしようもない様でした。
妻と相談し、これからの事も考えて4万円かけて合いカギを作る決意をしました。

 

 

来週出来るとの事ですが、何となく不満です。これから中古車を買う人は、私の様な失敗をしない為にもスペアキーはついているのか、ないのならいくら位するのか。

 

 

これを確認をしてから買う事をお勧めします。